福岡市で不動産を売りたいならこの業者におまかせ!口コミで評判のいい不動産買取業者をランキング形式で紹介します。

不動産買取なら大手不動産会社と地元不動産会社のどちらがいいのか

公開日:2022/11/15


大切な不動産を売却するなら、できるだけ高く売りたいですよね。その際に重要となるのは、不動産会社選びです。不動産会社は、大手不動産会社と地方にある地元不動産の2つに分けることができます。では、もしも大切な不動産を買取してもらうなら、どちらの会社を選ぶべきでしょうか。この記事では、2つの不動産会社を比較します。

「大手不動産会社だから売却に強い」は嘘?

冒頭で触れたように、不動産会社には2つのタイプがあります。そのうちの1つが「大手不動産会社」です。大手不動産会社は広告力もあり、企業名を存じている方も多いのではないでしょうか。

では、不動産を買取してもらう場合には、やはり大手の不動産会社が強いのでしょうか。

大手の不動産会社は各地方に支店も展開しており、魅力的な販売力があるのは事実です。その一方で、営業マンが数年単位で異動してしまう事実もあり、せっかく縁ができた担当者と良好で末永い関係を作ることが難しいのです。また、数年ごとの人材配置換えにより、必ずしも地域事情に精通した担当者が地方の支店に在籍しているとは限りません。

とくに、地方の支店には、新卒直後に配属される社員も多く、不動産知識そのものに乏しい職員が担当する場合もあります。自分の土地は確かに価値があるはずなのに、という思いが大手不動産会社側には伝わらない可能性があるのです。つまり、大手の不動産会社が必ずしも不動産の買取や売却に強いわけではなく、一長一短があることがわかります。

では、大手不動産会社だから売却に強い、というのは嘘なのでしょうか。

大手不動産の最大の魅力は「マニュアル」にあるといえます。どの地域にあってもフラットにマニュアル化された販売力があるため、安定した対応を受けることが可能です。また、不動産の買取に関する説明や流れも明瞭で、安心感のある対応が期待できます。売却に強い場合もある、という評価が正しいでしょう。

大手不動産会社の特徴とは

不動産会社選びの際には、大手不動産会社の特徴を知っておきたいものです。大手不動産会社には以下2つの特徴があります。

マニュアルが完備され、サービスが手厚い

大手の不動産はマニュアルが完備されており、全国どこの支店でも均一的なサービスが期待できます。買取から販売のノウハウも企業内で共有されているため、安心感のある対応が魅力です。

また、大手の不動産会社は提携している企業が多く、ハウスクリーニングなど不動産に付随する別のサービスに関しても、紹介や割引などのサービスを受けやすいのです。不動産にまつわることを一元的に相談できることも、大手不動産会社の魅力です。

相談がしやすい

大手の不動産会社は、相談のしやすさが魅力です。地域に密着した不動産会社は看板が分かりにくく、営業時間が不明瞭な場合がありますが、チェーン店形式の大手不動産会社は画一的な店舗スタイルのため、入りやすく相談しやすいというメリットがあります。素っ気ない態度を取られる心配もありません。

地元不動産会社の特徴とは

地元の事情に精通している地元不動産の特徴も知っておきましょう。地元不動産の特徴も2つ挙げることができます。

地域事情に詳しく意外な不動産も売れる

大手不動産は画一的な販売スタイルを取っているため、一見すると販売しにくい立地にある不動産は買取に難色を示す場合があります。地域の再開発事情は、土地や建物を買いたい人の情報も豊富に保有しているため、大手からすると不利に見える不動産も喜んで買取してくれる場合があります。

とくに、新興住宅地の再開発には敏感なため、まとまった土地の処分に関しては地元事情を知る不動産会社の方が有利なケースもあります。

独自の販売網がある

大手不動産も確かな販売力がありますが、地域で長年経営を続けている不動産会社は、独自の販売網を獲得しています。優良な地主や企業と提携していることも多いので、大手不動産会社が取り扱わないような不動産に関しても鑑定や買取ができることが多いのです。

大手・地元に関係なく不動産会社選びのポイント

ここまで不動産会社を大手と地元の2つに分けて解説しましたが、実際に不動産会社を選ぶ際には企業規模に囚われない選び方も重要です。では、どんなポイントを押さえて選ぶと良いでしょうか。不動産会社選びのポイントは下記の2つです。

親身に相談に乗ってくれるかどうか

大手でも地元でも、不動産会社の担当者は依頼者の相談に親身に応じてくれることが大切です。売りたい不動産、希望価格帯などをしっかりとヒアリングし、できる限りのベストを尽くしてくれる不動産会社を探しましょう。

不動産事情を知るためには、近い立地を選ぼう

不動産は周辺環境や地盤、今後の発展の見込みなど、その地域の事情を分かっている会社を選ぶことがおすすめです。とくに地方の土地や建物は、都心部から見ると価値が低いように見られる可能性があります。しかし、地元の事情が分かっていると、今後の発展なども想定できる広い知見があるため、買取に柔軟な姿勢を見せてくれます。

まとめ

この記事では、動産会社選びについて、大手不動産と地元不動産を比較しながら詳しく解説しました。不動産会社には色んな個性がありますが、大切なことは買取に関する知識の豊富さと、親身な姿勢です。ぜひ、本記事を参考に、あなたにあったベストパートナーを見つけてみてください。

【福岡市】おすすめの不動産買取業者ランキング

商品画像1
2

3
4
5
商品名エルももち/イエステーション早良店ナカジツ(じょうなん店)センチュリー21永観福屋不動産販売(早良店)すみなび西新店
特徴地域密着で3種類の口コミ評価がNo1の不動産会社5つの不動産売却方法から自分にあった方法を選べる地域密着の豊富な実績と、最大級の不動産ネットワーク地域密着で50年以上蓄積された情報とノウハウがある売却プランの中から、オーナーが満足できるプランを提案
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧