福岡市で不動産を売りたいならこの業者におまかせ!口コミで評判のいい不動産買取業者をランキング形式で紹介します。

福岡市の不動産買取の種類と仲介との違いを知ろう

公開日:2021/05/15

不動産を売却したいと考えた時に、多数の選択肢があることからどこに依頼したらよいのだろうと、手順や方法に悩んでしまう人も多いでしょう。自分の希望に合った条件で、物件を売却したいものですよね。そこでこの記事では、不動産買取の種類や仲介との違いについて紹介していきます。買取の種類や仲介との違いを知りたい人は参考にしてください。

不動産買取と仲介の違い

不動産会社に売却を依頼した場合、2つの方法があります。まず買取は物件を不動産会社に買い取ってもらう方法です。買取することで売主は買い手を探す必要がないので、売却価格に納得できればすぐに売却することができます。

不動産会社と売主の間でうまく折り合いがつけば、最短数日で売買契約を済ませられて現金化も早いようです。物件のローンが完済していれば、同時に契約と決済を済ませられます。不動産会社と直接交渉や契約することができるため、仲介手数料が発生することもありません。ただし、買取業者を紹介してもらう場合は、手数料が発生してしまうので気を付けましょう。

売主が売却した物件に関して、不動産会社は必要に応じてリフォームし転売します。ここから税金や広告費などの出費もあるため、買取金額は一般的に相場よりも低めの設定を提示されることも多いでしょう。買取は「とにかく急いで売却を行いたい場合」、「物件の古さや劣化があり仲介で売却が難しいとされる場合」などに行う方法のひとつとされています。

また、買取を行う際には、物件が市場に出回り広告が出てしまうこともありません。近隣住民に売却をあまり知られたくないという人には、よい方法といえるでしょう。

次に、仲介は不動産会社を通じて、物件を購入する買い手を見つけてもらう方法です。不動産会社は、売主の希望する売却価格をもとに購入者を探していきます。広告費や不動産のネットワークを使い、物件の買い手が見つかった場合は、不動産会社に仲介料を支払う必要があるのです。

ただし、仲介は買取のようにすぐに買い手がつくことは難しいかもしれません。なかなか買い手が見つからない時は、希望価格の見直しや広告費をさらにかけるなど、手間や負担がかかることもあるでしょう。

不動産会社によって物件に買い手がつかず、一定の期間に売却できなかった時は「買取保証サービス」を行っているところもあります。買取保証サービスは一定期間に売却できなかった場合、事前に約束した売却価格で買取してくれるサービスです。ただし、このサービスには契約の内容や物件に対して細かい規定があることも多いので、仲介する際は事前に確認しておくとよいでしょう。

仲介は時間に余裕があり、できるだけ希望価格で売却したいと思う人におすすめです。時間はかかってしまいますが、うまくいけば買取よりも高額で売却できるでしょう。

不動産買取の種類

ここからは不動産買取の種類について紹介しましょう。買取の種類は2種類にわかれます。

即時買取とは

買取額の交渉が終了した時点で、不動産会社はすぐに買取を行います。市場へ販売は行われず、広告費などの経費も発生しないため、不動産会社に買取を依頼してから物件の引き渡しまでスピーディ―に手続きを行えるでしょう。即時買取で売却できる目安は、最短3~7日といったケースが多いでしょう。

物件を売却する際に行う訪問査定も、1回で済む場合がほとんどです。訪問の他には仲介は通していないので、売るまでに購入希望者が内見などに訪れることもありません。

ただし、不動産会社との契約で買取を直接行うため、売却価格は仲介と比べても安く市場の相場よりも低いケースが大半でしょう。即時買取の売却価格は、物件の築年数や劣化状況、駅からの距離、地域性によって変わりますが、市場価格の約50~80%になる傾向が多いようです。

買取保証とは

買取保証は、仲介のような媒介契約を不動産会社と結びます。不動産会社が物件の販売を行い、一定期間物件が売れなかった時に、不動産会社が決めていた額で買取を行う方法です。

たとえば市場の相場に近い価格で売却してもらいながら、一定期間売却できなかった時には不動産会社が買取することで、売れ残ってしまう不安や心配は減るでしょう。仲介だけでの販売では確実に売れる保証はなく、買い手のタイミング次第なので、売却に時間がかかることもあります。売却は保証されているので、安心して物件を売却できるでしょう。

買取保証は「高く物件を売却したいけど売却期間が決まっている人」におすすめの方法です。住み替え先が決まっているのでそれまでに物件を売却したい、転勤や離婚のため「○日までに物件を売却し現金化したい」など費用を捻出したい人には買取保証が向いているでしょう。ただし、不動産会社によって契約内容や規定は変わってくるため、確認することが大切です。

 

今回は不動産買取の種類や仲介との違いについて紹介しました。不動産の買取を行う際は、買取の種類や違いも知っておくことが重要です。買取を行う時には、まず複数の不動産会社を訪れて相談してみるとよいですね。不動産の売却を考えている方は参考にしてみてください。

【福岡市】おすすめの不動産買取業者ランキング

商品画像1
2

3
4
5
商品名エルももち/イエステーション早良店ナカジツ(じょうなん店)センチュリー21永観福屋不動産販売(早良店)すみなび西新店
特徴地域密着で3種類の口コミ評価がNo1の不動産会社5つの不動産売却方法から自分にあった方法を選べる地域密着の豊富な実績と、最大級の不動産ネットワーク地域密着で50年以上蓄積された情報とノウハウがある売却プランの中から、オーナーが満足できるプランを提案
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索