福岡市で不動産を売りたいならこの業者におまかせ!口コミで評判のいい不動産買取業者をランキング形式で紹介します。

不動産買取で信頼できる担当者を探すには?見極めポイントは?

公開日:2022/10/15


「自分の気持ちをしっかりと汲んでくれる不動産会社と出会いたい」と、不動産売却を考えている方ならきっと思っているでしょう。不動産は決して安価な売買ではないため、信頼のおける業者との出会いが重要です。では、優良な営業担当者と出会うにはどうすれば良いのでしょうか。この記事では、担当者選びのポイントを解説します。

不動産買取の担当者の役割

私たちの生活には、さまざまな業種の営業が存在しています。車ならディーラー、といったように営業担当者は豊富な知識とトーク力で営業をおこない、魅力的な販売員として活躍しています。不動産においても同じで、魅力的な不動産に関してトーク力で販売を強化し、地域の不動産事情を学んだ上で買取力も高めています。

では、不動産の買取において不動産会社の担当者とは一体どんな役割を果たしているのでしょうか。

代理人としての役割

不動産会社は買取をする以上、売却までをサポートすることが重要な仕事です。ご自身で不動産を売って回ることが難しい以上、不動産会社は依頼者の代理人のような立場で販売を実施します。担当者が代理人としての役割が果たせない場合は、不動産買取や売却に良い結果がもたらせないのです。

また、専門知識を十分の持ち、トラブルのない買取や売却に尽力する必要もあります。不動産は法律に関係することも多く、買取や売却には税金などの知識も必要です。こうした専門性の高い知識を依頼者に代わって駆使をすることも、不動産会社の担当者に求められる役割です。

不動産買取の担当者を見極めるためのポイントとは

不動産買取の担当者とは良好な関係を気付き、円満の不動産買取を実現していくには、まず良い担当者との出会いが必須です。では、優良な不動産会社の担当者を見極めるためにはどんなポイントがあるでしょうか。

メリット・デメリットをわかりやすく解説できる

不動産買取においては買取にともなう「メリット・デメリット」を適切に解説してもらうことが重要です。不動産の買取は条件などによっては一長一短あり、デメリットが生じる場合もあります。事前にしっかりとデメリット部分も含めて、わかりやすく話をしてくれる担当者を選びましょう。

専門性の高い知識を有しているか

先に少し触れたように、不動産は法律知識が必要な分野です。とくに、宅地建物取引主任者は優良な資格として知られており、不動産に関わる多くの方が取得にチャレンジしています。不動産契約には必ず必要な有資格者であるため、資格所有者は実務経験も豊富になっていくのです。

この資格に加えて、マンション管理士など個別の物件にも強い資格を有している方もおすすめです。FPや住宅ローン関係の資格も不動産業界にいると知っておくべき基礎知識となるため、取得をしている担当者を選びましょう。

人柄も大切、性格のマッチングも重要

不動産は決して安い金額で売買をするものではありません。土地や建物によっては数千万から億のボリュームでお金を動かすことになります。つまり、高額の経済活動を共にしてくれる、安心感のある不動産会社の担当者を選びたいものです。不動産会社には色んな性格や気質の担当者がいますが、時には購入者と販売者を橋渡し役として繋ぐ役割である以上、担当者の人柄もしっかりと見極めましょう。

温厚な性格の方、営業マンとして自信がみなぎっている方など、不動産会社にはさまざまな性格の方がいるので、ご自分が「好ましい」と感じる方とタッグを組むことがおすすめです。強引な手法でトークをする人に不安がある場合は、避けましょう。性格がマッチングする担当者とは、買取に関する一連の手続きを共にしやすくなります。

少しでも高く売りたいなら信頼できる担当者が必要

不動産を自分の思うように売却したい、と考えている場合には不動産会社の安心できる担当者との出会いがカギとなります。

では、信頼できる担当者は不動産買取の現場で、どうアシストしてくれるのでしょうか。信頼できる担当者の必要性は以下のとおりです。

適正な価格を教えてくれる

売る側としてはできる限り高く不動産を売りたいですが、市場には適正な価格があります。担当者としてはその点の忖度がなく、適正な価格を明示することが重要です。依頼者に寄りすぎて高い値段をつけてしまうと、市場価格とは相違してしまい売れなくなってしまいます。

一方で、安すぎる場合には依頼者が損をしてしまうリスクがあります。適正な価格を教えてくれることが担当者の力量でもあるのです。

売り時・買い時をサポート

不動産の値動きは経済動向とも直結しています。売り時、買い時のタイミングは依頼者だけでは決めにくいものです。不動産業界に精通している担当者は売り時・買い時についての情報にも敏感であり、双方の需要を見極めることに長けています。売り時や買い時をサポートすることも担当者の役割であり、ベストなタイミングで買取をしてくれます。

まとめ

今回の記事では、不動産買取における担当者探しについて詳しく解説しました。担当者の力量が不動産売買を大きく左右する事実がある以上、素敵な担当者に出会いたくなります。1社に絞って話し合うのではなく、買取を希望される前には複数の不動産会社と面談し、ベストな担当者に出会えるように活動しましょう。

【福岡市】おすすめの不動産買取業者ランキング

商品画像1
2

3
4
5
商品名エルももち/イエステーション早良店ナカジツ(じょうなん店)センチュリー21永観福屋不動産販売(早良店)すみなび西新店
特徴地域密着で3種類の口コミ評価がNo1の不動産会社5つの不動産売却方法から自分にあった方法を選べる地域密着の豊富な実績と、最大級の不動産ネットワーク地域密着で50年以上蓄積された情報とノウハウがある売却プランの中から、オーナーが満足できるプランを提案
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧