福岡市で不動産を売りたいならこの業者におまかせ!口コミで評判のいい不動産買取業者をランキング形式で紹介します。

不動産を高く買い取ってもらうためのコツ

公開日:2021/09/15

所持している不動産を売りたいと考えているなら、なるべく高く売れるとよいですよね。高い買取のためには、ちょっとしたコツがあります。同じ物件でもポイントを抑えているかどうかで、買取価格に何百万円単位の差が出てくることもあるので注意が必要です。今回は、不動産を高く買取してもらうために知っておきたいポイントをご紹介します。

価格査定を失敗しない

不動産買取の上で非常に重要になるのが、価格査定です。不動産買取時は買取価格を決めるために不動産会社が査定を行いますが、査定価格は不動産会社によって異なります。最初の会社では800万円と査定された物件が、他の会社では1,000万円の値段がつくということも珍しくありません。

これは極端なケースが、買取会社によっても査定価格はこれだけ差が出る可能性があるということを頭に入れておきましょう。価格査定をする際には必ず、複数の不動産会社から査定を受ける事が大切です。

また価格査定をする上で知っておきたいのが、物件の相場です。同じ条件の物件がどのくらいの相場で買取査定をされているのかを事前に調べておくと、査定時に価格を比較できます。せっかくの買取査定を台無しにしないためにも、事前に調べられることは調べておくと安心です。

売却スケジュールに余裕を持つ

不動産売却時にはスケジュールに余裕を持つことも忘れてはいけません。新しい家を決めていて、今住んでいる家の売却費用を購入費に充てたいという場合などはとくに、早めに売却スケジュールを練らないと支払が間に合わなくなる可能性があります。

不動産売却をした方の中でも、売却スケジュールに余裕が無かったことに後悔している方は少なくありません。売却スケジュールに余裕がなくなると、不動産会社に相見積りを取る時間がなくなって売却価格が激下がりする可能性もあれば、売却までの時間が長引いてしまうケースもあります。

スムーズに売却手続きを進めるためにも、売却を決めたら早めにスケジュールを練りましょう。住み替えの場合は遅くとも引越し確定の3か月前から、可能であれば半年前から、売却手続きを進めることが大切です。不動産会社は他の業務も並行して行っているため、依頼主側から積極的にコンタクトを取る必要があります。

とくに引越し時期など不動産業者のピーク時は、売却手続きは後回しにされる可能性が高いため、できれば不動産業者の忙しくなる12月末~3月頃は手続きを避けた方が無難です。どうしてもその時期に売却手続きをしないといけない場合は、定期的に自ら進捗を聞くよう心がけましょう。

優良不動産会社を見極める

優良不動産会社を見極められるかどうかも、不動産売却を成功させる上で重要なポイントです。優良不動産会社は親身になって相談に乗ってくれることはもちろん、スムーズに売却手続きを進めてくれますので、依頼主の負担を減らせるでしょう。

優良な不動産会社を見極めるポイントとして「査定額の根拠を聞いた際きちんと答えられるかどうか」「販売戦略を明確に答えられるかどうか」の二点があります。この二点にきちんと答えられない場合、適当な不動産会社の可能性がありますのでおすすめできません。しっかりしている不動産会社であればこの二点の質問には簡単に答えてくれます。

内覧には丁寧に対応

不動産購入希望者は大抵の場合、家の内覧を希望しています。この内覧での印象が購入するかどうかを決める重要なポイントですので、内覧には丁寧に対応するよう心がけましょう。

対応時には必ず家全体をキレイに掃除しておくことはもちろん、明るく笑顔で対応することもポイントです。少しでも不信感を持たれたら、家全体が悪い印象を持たれてしまいます。

とくに家のキレイさは内覧成功において重要ですので、家の中はもちろん、水回りや玄関周りも丁寧に掃除し、お客様を迎え入れる気持ちで内見希望者を迎え入れましょう。不信感を持たれないように、質問攻めにしたり急かしたりすることも絶対にしてはいけません。

契約完了まで気を抜かない

購入希望者が現れたからといって気を抜いてはいけません。不動産売却は契約完了するまでは気が抜けないため、最後までしっかり臨みましょう。

まず値引き交渉をされる場合がありますので、こちらに対応するかどうかを検討してください。値引き交渉にいくらまでなら応じるのか、一切応じず値引き交渉が出た段階で断るのかは本人の自由ですが、結果として売却期間が延びてしまう可能性もあるため注意しましょう。最初から値段交渉されるものと考えて、少し高めに売り出すというのも作戦の1つです。

また売主には契約不適合責任があるということも忘れてはいけません。こちらは不動産会社に、家の損傷や汚れなど事前に伝えておくべき部分を伝える責任があることですが、事前に伝えておかずに契約後に発覚した場合、損害賠償や代金減額請求をされる可能性があります。明らかな損傷箇所がある場合は、必ず事前に伝えた上で契約に進みましょう。

 

不動産売却はいくつかのポイントに注意しておかないと、買取価格が大幅に減少します。せっかくの不動産が買い叩かれてしまうことがないよう、できる対策を事前に行っておくことが大切です。また不動産会社によっても買取価格が異なりますので、高く買取してもらうためにはいくつかの不動産会社に見積もりを出すよう心がけましょう。

【福岡市】おすすめの不動産買取業者ランキング

商品画像1
2

3
4
5
商品名エルももち/イエステーション早良店ナカジツ(じょうなん店)センチュリー21永観福屋不動産販売(早良店)すみなび西新店
特徴地域密着で3種類の口コミ評価がNo1の不動産会社5つの不動産売却方法から自分にあった方法を選べる地域密着の豊富な実績と、最大級の不動産ネットワーク地域密着で50年以上蓄積された情報とノウハウがある売却プランの中から、オーナーが満足できるプランを提案
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索